Close

著者 本山博

本山博 もとやまひろし IARP 玉光神社 宗教心理出版

IARP 初代会長 本山 博

本山博士は、1962年デューク大学において、実験超心理学の父『J.B.ライン博士』と共に研究されました。
日本に帰国後、超常能力についての電気生理学的研究を含め、数々の大変重要な研究を続けられました。
また、博士は『チャクラが高い意識への掛け橋である』と学問的に定義する上で、大変意味深い貢献をされました。

本山博士は、アメリカ合衆国カリフォルニアに『California lnstitute for Human Science (CIHS)』を創立。
また、日本に『本山人間科学大学院(MIHS)』を創立されました。
現在は両大学院の学長をつとめており、著名な教授たちを率い、世界的な一流の卒業生たちに講義・研究・学位の指導を行っています。
さらに、『宗教心理学研究所・本山生命物理研究所』の所長も兼務され、『日本ホリステイック医学協会顧問』『デンタルホリステイック医学協会顧問』『日本ストレス学会』等の幹事もされています。

本山博士は、近年ますます医学的診断価値が高まっている『AMI(本山式経絡臓器機能測定機)』という、経絡と内臓の機能状況を簡単かつ瞬時に診断する機械を発明されました。
このAMIは、アメリカにおいても1976年に特許を取得し、現在は数多くの研究所や大学病院で使われています。

本山博士は、世界各国で講演をされ、また多くの著書を出版されています。
多くの論文が内外で高く評価されており、 著書『超感覚的なものとその世界』はユネスコ哲学部門優良図書に推薦されています。

高次の霊覚者でもある本山博は高い学識と深い洞察力を基に、 現代科学と東洋思想を統合した視点から、 身体・心・魂を研究対象とする新しい科学を確立されつつあります。
そのうちの代表的な著作が英訳され、出版されています。
無作為に英訳本をあげてみますと、下記等の著作があります。

  • Toward a Superconsciousness (Asian Humanities Press, U.S.A., 1990) ※1
  • The Correlation between Psi Energy and Ki (Human Science Press, Japan, 1991) ※2
  • Karma and Reincarnation (J.Piatkus Lid. London, 1992) ※3
  • “Human Beings in the Future Global Society” in Voices on the Threshold of Tomorrow (Theosophical Publishing House, U.S.A., 1992) ※4

※ユネスコ:国際連合教育・科学・文化機関の略称。戦争の防止や国際平和を目的とする専門機関
※1:超意識への飛躍」の英訳本
※2:「Psiと気の関係」の英訳本
※3:「カルマと再生」、「輪廻転生の秘密」の英訳編集本
※4:「21世紀への提言」(英語版のみ)に、世界を代表する145人の識者の一人として本山初代会長が投稿された「来たるべき地球社会の人類」と題された論文

創立者・初代会長 本山博(1925-2015)略歴
1925 香川県小豆島に生まれる
1951 東京文理科大学(現筑波大学)哲学科卒業
1956 同大学院博士課程修了
1958 東京文理科大学記念賞受賞(「東西神秘思想の研究」により)
1960 宗教心理学研究所初代所長
1962 文学博士(哲学・生理心理学)。
マクドーガル賞(「超心理学の電気生理学的研究」により,アメリカ・デューク大学超心理学研究所より授与。
1963 インド、ラジャスタン大学にてヨガの電気生理学的研究に関し研究と講義
1969~1970 インド、アンドラ大学大学院客員教授(超心理学、生理心理学)
1972 国際宗教・超心理学会(IARP)初代会長
国際心理学会大会、心理生理学セクションの議長
1976 インド、ヨーガ・ビハールスクール(スワミ・サッチャナンダ主宰)顧問
1977 イタリア学士院アカデミア・チベリナ正会員  スペイン,第2回世界超心理学会副会長
1980 1980 アメリカ「ジャーナル・オブ・ホリスティックメディスン」誌 編集委員
1983 インド、ヒンズー大学医学部ヨーガ研究センター海外委員
1988 ブラジル、国際オルタナティブセラピー学会にて特別講演
1989 アメリカ、フェッツアー財団にて特別講演
1990 フランス、第1回人体エネルギー国際大会にて特別講演
1991 南カリフォルニア大学院(SCI)日本校設立・学長
1992 フランス、第2回人体エネルギー国際大会にて特別講演
カリフォルニア・ヒューマンサイエンス大学院(CIHS)設立・学長
1993 ブラジル、アドバンスド・メディカル・アソシエイション理事
1994 本山人間大学院・日本センター(MIHS)を設立・学長
1995 カナダ、第3回鍼灸医学と自然医学国際大会にて基調講演
1996 J.B.ライン博士誕生百年記念賞受賞
1997 コスタリカ国連平和大学にて講演
米国UCLAメディカルセンターで行われた「仮想現実と超生物学」シンポジウムで特別講演
2000 コスタリカ政府関係者の招聘による講演会とコスタリカ国立大学でのAMIワークショップ(サン-ホセ)
2015 国際宗教・超心理学会(IARP)名誉会長